朝日レントゲンは歯科用レントゲン機器(CBCT・パノラマ・セファロ・デンタル)・ソフトウェアの国内メーカーです

中文English

朝日レントゲンホーム製品情報CR・DR対応製品 > 超高画質セファロ撮影用 DRパネル

製品情報

超高画質セファロ撮影用 DRパネル

超高画質セファロ撮影用 DRパネル

朝日史上、最高画質。
アーム型X線CT診断装置【AUGE SOLIO CR・DR対応セファロ撮影モデル】のセファロ架台にDRパネルを取り付けることで、0.5秒のワンショット撮影が可能となります。
ブレの少ないクリアな画像を得ることができ、今まで以上に高精細な76μmのピクセルサイズを実現しました。
硬組織だけでなく軟組織も鮮明に写し出し、計測点を判断しやすい画像を生み出します。また取り扱いが容易で、導入しやすい点も魅力のひとつです。

  • 特長
  • 参考画像
  • 仕様

特長

精細な画像を撮影できるピクセルサイズ76μm

ピクセルサイズ76μmを実現したことで、従来のFPDと比べてラインペアの解像度が約1.7倍向上し、
高精細な解像度によって、計測点を判断しやすいセファロ画像を撮影することができます。

  • ピクセルサイズ

    76μm
    ピクセルサイズ:76μm
    朝日デジタルFPD
    DRTシリーズ
    96μm
    ピクセルサイズ:96μm
    当社CCD搭載従来機
  • ピクセルサイズ比較

    ピクセルサイズ比較

    当社CCD搭載従来機より、ピクセルサイズが約20%縮小し、より高精細な画像を取得できます。

ブレを抑え、クリアに写す0.5秒ワンショット撮影

撮影時間わずか0.5秒のワンショット撮影によって、撮影時の患者さんの負担を減らし、動きによるブレを抑えます。
また、撮影時間の短縮によって被曝量を低減します。

ブレを抑え、クリアに写す0.5秒ワンショット撮影

六つ切以上までカバーする有効受像面

六つ切サイズ(203mm×254mm)以上までカバーする、縦291mm×横233mmの有効受像面で診査・診断を、より幅広く、精細に行うことができます。

六つ切以上までカバーする有効受像面

このページの先頭へ

参考画像

朝日デジタルFPD DRTシリーズで撮影したセファロ画像

セファロ(側面)
セファロ(側面)

セファロ(正面)
セファロ(正面)

手根骨
手根骨

このページの先頭へ

仕様

一般的名称 X線平面検出器出力読取式デジタルラジオグラフ
販売名 朝日デジタルFPD DRTシリーズ
定格電源電圧 AC100-240V 50/60Hz 1.0A
外形寸法 267.5(W) × 327.5(D) × 15.9(H) mm
重量 1.9kg
ピクセル間隔 76μm
有効受像面 233 × 291 mm
解像度 3,072(縦) × 3,840(横) pixel
医療機器の分類 管理医療機器、特定保守管理医療機器
認証番号 229AABZX00102000

朝日デジタルFPD「DRTシリーズ」リーフレット(PDF)

ワンショットセファロ[76μm]

朝日デジタルFPD「DRTシリーズ」リーフレット(PDF)

ファイルサイズ:1.4MB

セファロ側にFPDを取り付けることで、0.5秒のワンショット撮影が可能となります。ブレの少ないクリアな画像を得ることができ、今まで以上に高精細な76μmのピクセルサイズを実現しました。硬組織だけでなく軟組織も鮮明に映し出し、計測点を判断しやすい画像を生み出します。
■対応装置(2017年10月現在)
・AUGE SOLIO Z CMF(セファロカセッテオプション仕様)
・AUGE SOLIO ZZ CMF(セファロカセッテオプション仕様)

カタログダウンロード

AUGE SOLIO CR・DR対応セファロ撮影モデル製品カタログ(PDF)

アーム型X線CT診断装置

AUGE SOLIO CR・DR対応セファロ撮影モデル
製品カタログ(PDF)

ファイルサイズ:611KB

カタログダウンロード

対応製品

サービス

朝日レントゲンでは、製品導入後も安心してお使いいただけるよう、「保守メンテナンス契約」、「電話によるサポートセンター」、「導入・操作サポート」など、様々なアフターサポートサービスをご用意しております。

>保守サポート詳細はこちら

保守サポート詳細

お問い合わせフォーム

営業所・ショールーム

歯科用X線製品

オーラルスキャナ製品

耳鼻科用X線製品

朝日レントゲン工業開発の歴史

朝日レントゲン facebook

このページの先頭へ

プライバシーポリシーサイトマップ

2016 © ASAHIROENTGEN Ind. Co., Ltd.