朝日レントゲン

CADデザインソフトウェア
Ceramill Mind(セラミルマインド)

特長

オートフォーカス機能が導く、スマートなワークフロー
  • ●幅広い症例に対応可能(フルアナトミカルクラウン/ブリッジ(14歯まで)、コーピングフレームワーク、インレー/オンレー、ワックスアップ、オーバープレス、テレスコープクラウン、バーチャル咬合器等)
  • ●さまざまな歯牙形態をインストール可能(Knut Miller、VITA等)
  • ●プレパレーションマージンの自動認識機能
  • ●バーチャル咬合器でシミュレーションされた顎運動に従って、機能的なフルアナトミカル形態のフレームワークを簡単に構成

Ceramill Artex

Ceramill Mind内で使用出来るバーチャルArtex CR咬合器。マニュアルの補綴作業をデジタルで行うための機能的なインターフェース

  • ●バーチャル咬合器では、実際のアーテックスCR咬合器と同様の機能を設定することが可能。(コンダイラーガイダンス水平傾斜のモード調節、ベネット角、下顎後退、イミーディエイトサイドシフト)
  • ●Ceramill Fixator(セラミルフィクセーター)を使ってスキャンを行うことで、実際の咬合器にセットされた上下顎模型のスキャン画像を1:1の正確な位置関係でバーチャル咬合器上に転送
  • ●フルアナトミカル形態の設計には、対合歯の位置関係と咬合器の設定値を考慮して、ダイナミックもしくはスタティックを選択可能
  • ●ポーセレン築盛分のスペースは、設計中に自由に設定し、フレーム形態を都度確認することが可能。この機能により、均一なポーセレン築盛厚みを有する強度的に安定した最適なベニア用コーピングフレームワークを設計することが可能

ceramill

インハウスCAD/CAMシステム ceramill(セラミル)

ceramillは、高い操作性で短時間に高精度な補綴物を制作することが可能な、AMANNGIRRBACH(アマンギルバッハ)社のオールインハウスCAD/CAMシステムです。
CAD/CAM工程で必要となる全てのコンポーネントを提供している同社のインハウスタイプのトータルシステムを使用して頂くことで、スピーディーに精密な補綴物を製作することができ、納期の短縮、製作コストの削減等のメリットが得られます。

インハウスCAD/CAMシステム ceramill(セラミル)の製品イメージ

導入事例

医療法人 社団 東陽会 和田歯科医院
院長 和田勝先生・副院長 和田圭祐先生

朝日レントゲンさんの営業担当者から紹介を受けたアマンギルバッハ社のceramillならばフルマウスの症例にも対応できます。メタルを使わずフルジルコニアでフルマウス治療を行う、という私の理想を実現できるCAD/CAMがceramillでした。

そうした検討をしている中で、当医院の副院長であり現在アメリカで歯科医師をしている私の息子に、ceramillのことを伝え、調べてもらったところ、「アマンギルバッハ社のceramillは当時発売されてから間もない最新のCAD/CAMで補綴医、技工士からの評価も高い。」という回答を得て、導入を決めました。

セラモテックシステム
森亮太先生

CAMの工程については外注して、ジルコニアのシンタリングが済んだ状態のものを納品していただいていましたが、適合状態が満足のいくものではありませんでした。ですので、いつかはCAD/CAMシステムを揃えたいと考えていました。デンタルショーなどで、CAD/CAMについて色々調べていたのですが、一番適合が良さそうであったのがceramillでした。

適合の良さはもちろんですが、1システムで様々な事ができることがポイントでした。他メーカーの装置と比較もしましたが、適合の精度や材料の色合いなども良かったです。
ceramillは世界で一番売れているシステムだということと、トータルソリューションなので、不具合があったとしても対応を任せやすいといった安心感がありました。

CADデザインソフトウェア
Ceramill Mind(セラミルマインド) 製品カタログ(PDF)

カタログダウンロードフォーム
歯科用X線製品
オーラルスキャナ製品
歯科用口腔内カメラ製品
歯科用CAD/CAM製品
歯科用CAD/CAM材料
歯科用3Dプリンター製品
耳鼻科用X線製品
mailmagazine

PAGETOP