朝日レントゲン

デンタルX線撮影装置 ALULAシリーズ

特長

リモートコントローラーは、スリムな手のひらサイズ

焦点0.4mmのX線管球と独自開発インバータ制御方式により、高精細な画質と被ばく線量低減を実現。
豊富なラインナップ装置により、さまざまな条件のX線診療室への設置が可能。
フィルム・IP・CCD、成人・小児、歯番選択はワンクリック。撮影部位に応じて自動的に撮影秒数が設定されます。

PCとリモートコントローラーのオーダーに対応 非接触タイプのリモートコントローラー(オプション)

軽量・コンパクトなX線発生装置

X線発生装置は4.5kgと軽量な為、よりスムーズな撮影部位への位置付けが可能です。省スペースを実現したコンパクトな設計の詳細については、仕様の設置面積図をご確認ください。

デンタルX線撮影装置 ALULAシリーズ 製品カタログ(PDF)

カタログダウンロードフォーム
mailmagazine

PAGETOP