朝日レントゲン

Support保守・サポート

朝日レントゲンでは、製品導入後も安心してお使いいただけるように
様々なサポート体制を用意しています。

製品について
デジタルとアナログの保険点数の違いについて教えて下さい。

X線撮影機器のデジタルとアナログの保険点数の違いは下記の表を参考にしてください。

装置は何年ぐらい使用できますか?

法定耐用年数は6年となっておりますが、
弊社保守サービスにご加入いただきますと最大10年まで修理が可能です。

CAD/CAMの保守契約とライセンス契約の違いについて教えて下さい。

保守は機器に対する契約、ライセンスはソフト使用権に関する契約になります。

保守期間が満了した後の修理対応はどのようになりますか?

保守期間が満了した機種につきましては、パーツの供給が可能な限りご対応いたします。(有償修理)

保守の内容や金額について教えて下さい。

購入後の保守サポートについては、製品により内容が違います。
こちらより該当製品を選んでご確認ください。

X線装置
ソフトウエア製品
CAD/CAM製品

大学病院等への納入実績について教えて下さい。

東京医科歯科大学歯学部附属病院様
大阪大学歯学部附属病院様
広島大学病院様
その他多数の実績があります。

製品の納期について教えて下さい。

製品の納期につきましては、製品によりまた様々な条件により変わります。
弊社の担当者または下記の問合せフォームからお問い合わせください。

X線室の鉛厚はどれくらい必要でしょうか?

施設、X線室の環境や撮影枚数により異なりますので、図面等での確認が必要です。
詳細は弊社の担当者またはお問合せフォームからお問い合わせ下さい。

装置のサイズについて教えて下さい。

各製品のカタログに記載がありますので、
こちらよりカタログのダウンロードをお願いします。

セファロ後付けは可能でしょうか?

可能です。ただしCTの場合は、装置を弊社工場に一旦お預かりしての対応となります。
詳細につきましては、弊社営業担当者または以下のお問合せフォームからお問い合わせください。

朝日の独自機能について教えて下さい。

金属アーチファクト除去MAR
CTポジションシステム
ワンショットセファロ
立位座位撮影可
等がございます。
機能についての詳細はこちらをご覧ください。

CTの撮影範囲を教えて下さい。

こちらをご参照ください。

CAD/CAMソフトの維持費について教えて下さい。

こちらをご参照ください。

デジタルパノラマ・セファロX線装置の電源が入らないのですが・・・。

まず、何らかの理由でコンセントが抜けていたり、ブレーカーが遮断されている場合があります。今一度ご確認ください。

X線室に複数台X線装置がある場合で、インターロックや弊社製品PS-1などで装置の電源を切り替えるようになっている場合は、切替操作の確認をお願いします。

また、撮影装置によっては一定の時間(5分から15分など機種によって異なります)操作がなければ電源がOFFになる機種があります。本体の電源スイッチを確認してください。

チェックしても原因が分からない場合

mailmagazine

PAGETOP