朝日レントゲン

Support保守・サポート

保守サービス

X 線装置、IP スキャナ

弊社X線装置及びIPスキャナを新規購入いただいたお客様には、『保証延長プラスα』、『スポット点検』という2種類のサービスをご用意しております。

「プラス4」「プラス9」(保証延長サービス)

装置設置後1年間は無料保証期間となっておりますが、2年目以後の修理に関しましては基本的に有償対応となります。
昨今のデジタル装置はセンサ等に高額なパーツが使用されており、時には交換費用が数十万~数百万円に及ぶ事もあります。本サービスに加入して頂いている場合は、無料保証期間の1年間を経過後も全て無償となりますので、予想しない急な出費も無く医院経営上もご安心してお使い頂けます。
なお、本サービスのご加入は製品設置から2年以内です。それ以降の加入は出来ませんので、ご購入時はぜひご検討下さい。

※初回5年間(初年度無償保証期間の1年を含む)と継続時5年間で、料金体系は異なります。
継続は1回のみとなっておりますので、最長期間は10年となります。

「スポット保守点検」(点検サービス)

弊社X線装置及びIPスキャナは医療法で定められた特定保守管理医療機器に該当し、医療機関の業務として医療機器の保守点検を適切に実施する事が定められております。
ただしこの点検は業者に委託することが可能であり、弊社では「スポット保守点検」として点検のサービスを提供しております。装置毎に費用を設定しておりますので、詳細は営業担当者にお訪ねください。

(弊社X線装置及びIPスキャナは、医療規則第9条の7に規定する薬機法第2条第8項で定められた「特定保守管理医療機器」(厚労省令告示第78号)となっております。)

よくあるご質問

Q.古い装置を使用していますが、修理は可能ですか?

A.可能な限り対応させていただきます。但し、補修部品が終息している場合、お断りする場合もございます。

Q.中古機器を知人から譲ってもらったり、ネットで購入した場合、修理は可能ですか?

A.下記の項目を満たしている場合のみ、修理可能です。
1)譲渡する者が業として許可、または届出が出されていること
2)それまでに使用されていた施設での使用状況、点検、修理などの履歴情報が揃っていること
3)製品の有効性・安全性を担保するため、有資格者による製品認証がなされていること
4)譲渡時の設置については、専門的知識と経験のある業者が担当した旨の書類
※中古医療機器の購入及び譲渡時は十分ご注意ください。

Q.朝日レントゲンの装置及び商品に、他社製の部品や機器(CCDセンサー等)を使い改造・修理をした場合、修理可能ですか?

A.故障原因の特定が難しくなり、修理対応および、品質保証ができないこともございます。

ご自身で点検される場合は、こちらをご利用ください。

チェックシートダウンロード
mailmagazine

PAGETOP