朝日レントゲンは歯科用レントゲン機器(CBCT・パノラマ・セファロ・デンタル)・ソフトウェアの国内メーカーです

朝日レントゲンホームスタッフブログ > Zolid Gen-X ”25mmタイプ”のグラデーションの秘密

2021年2月18日

Zolid Gen-X ”25mmタイプ”のグラデーションの秘密

カテゴリー:製品情報

 

 

 

AG セラミル シリーズ ジルコニア ブランク
Zolid Gen-X「ゾリド ジェンエックス」

グラデーションにこだわった “25mmタイプ”


 

新しいマルチレイヤータイプのジルコニア、
AG  セラミル シリーズ ジルコニア ブランク Zolid Gen-X「ゾリド ジェンエックス」が、
2021年2月22日より、発売となります。

 

AmannGirrbach社(アマンギルバッハ社)のジルコニアは、
世界的に、以前から 色がよく 審美性が高いことで評価をいただいていますが、
この新しいジルコニアディスクには、 AmannGirrbach社のグラデーションに対する、
こだわりを反映した秘密があるので、
ご紹介します。

 

 

 

 

他とは異なる グラデーションのこだわり

 

「Zolid Gen-X」の厚さ25mmタイプは、
他のマルチレイヤータイプとは異なるグラデーションの特長があります。


ディスクの上部は滑らかなグラデーションですが、
下部はグラデーションのない 均一な色調(歯冠色)になっています。


歯肉部を含む修復物の場合、
グラデーションのある色調を歯冠部にのみ与えることができるため、
歯肉部を含むロングスパンのブリッジやインプラント上部構造に特に適しています。

 

 

 

 

グラデーションとプリシェードをあわせた特別なジルコニア

 

歯肉部を含む修復物の場合、歯肉部全体がディスク下部のプリシェード層に含まれるように
ネスティングすると、歯冠部にのみ、グラデーションを与えることができます。

 

 

 

 

厚みのあるディスクの全体に グラデーションが かかっているディスクでは、
例えば インプラント上部構造など 歯肉部を含む
修復物では、
全体にまんべんなくグラデーションが付与されます。

 

その結果、歯冠部のグラデーションが、下の図のように ぼやけてしまうため、
歯冠部らしい色調の再現が難しくなります。

 

Zolid Gen-Xの25mmタイプは、ディスクの上部にのみ、
グラデーションが付与されているため、
歯冠部にのみ 、適切なグラデーションを与えることができます。

 

 

 

 

Zolid Gen-X “25mmタイプ” の特長

 

  1. ■ 歯肉部を含めた修復物の場合でも、歯冠部にのみグラデーションを付与できます。
  1. ■ ディスク下部は歯冠色なので、シンタリングリキッドを浸透させる手間がかかりません。

 

 

 

 


朝日レントゲンで販売しているジルコニアの情報は こちら からもご確認いただけます。

ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせフォームへお寄せください。


 

 

カテゴリー

最新の記事

過去の記事

© 2018 ASAHIROENTGEN Ind.Co.,Ltd.