朝日レントゲンは歯科用レントゲン機器(CBCT・パノラマ・セファロ・デンタル)・ソフトウェアの国内メーカーです

朝日レントゲンホームスタッフブログ > お客様との “出会い” のために

2020年3月23日

お客様との “出会い” のために

カテゴリー:スタッフの声, レポート, 展示会・イベント

 

 

今回は、私が所属する営業支援係の仕事についてお伝えします。

“営業支援”-わかるような、わからないような名前ですね(笑)

 

 

私が担当する仕事は、お客様と直接ふれ合う機会はほとんどありませんが、
多くの方に、一度はご覧いただいていると思います。

 

 

カタログ、ノベルティ、チラシや広告、プロモーションビデオ、ホームページ…


それぞれに共通するのは、
お客様に “朝日レントゲン工業” という会社や、当社製品を知っていただくこと、
そして、ご購入いただくまでのお客様との“出会いづくり”です。


さて、そんな数多くの “出会い” の中から、
今回は各地域で開催される展示会・
デンタルショーについて、ご紹介したいと思います。

 

 

 

【企画編】
全国には大小様々なデンタルショーがありますが、その準備は数か月前から始まります。
まずは主催者の方から出展の「募集案内」を受け取ることからスタートです。

 


あらかじめ、決められた年間計画をもとに、
展示のコンセプトは何か、何を展示するのか、検討します。

 

 

開催場所の各地域営業所とコミュニケーションをとりながら要件をまとめていくのです。

展示の企画全体に影響するため、この最初の要件が最も大切になります。

 

 

この時点ではまだ、展示ブースの広さや形はわからず手探りですが、
展示台の大きさなどは統一されているため、
ある程度ブース内のレイアウトを検討することが可能です。


社内だけではなく、ブース設計を専門とする協力会社の方とも、

要件の実現化に向けて打合せを繰り返していきます。

 

 

 

 

 

 

そして、要件がまとまれば、それを満たす展示ブースの広さ(小間数)を申し込みます。

 

 


さて、ここで“運命の分かれ道”があります・・・

実際の小間の大きさと位置(小間割)は、抽選会で決定されるのです!

 

 

 

人通りの多い会場入り口近くの場合もあれば、もちろん奥のすみっこの場合もあったり…

抽選会の結果しだいでは、最初の要件を修正する場合もあります。

 

 

 

【設計編】
さて、ブースの位置と大きさが決まれば、
いよいよ本格的なブース設計の検討が始まります。


ここからは、先ほどもご紹介したブース設計の協力会社の方とタッグを組んで、具体的な設計をしていきます。

 

最終的な立体構造物をイメージしながら、平面な図面と毎日にらめっこです。

ブースの入口は人が通れるか、展示装置をご覧いただくスペースは狭くないか・・・。

 

 

 

 

この仕事を担当するようになってから、

普段の生活でも「この通路幅は人が通るには狭いな」とか
「ここの天井は高さ2.7mぐらいだな」という感覚が身につくようになりました。

 

図面を確認して、要件を満たすように修正依頼→協力会社様が図面修正→また図面を確認

ということを繰り返します。

 

こちら側を修正すれば、反対側に影響が出る・・・

 

全体の整合性をとる作業は、難解なパズルのようでもあり大変です。

しかし、徐々に形が出来上がることに楽しみや、やりがいも感じる作業でもあります。

 

 

 

【設営編】
いよいよデンタルショー前日は、ブースの設営と展示品の搬入です。

図面上のブースが、現場で組み上げられていく光景を見ると、いつも感慨深くなります。

 

 

 

 

 

しかし、これで終わりではありません。

 

ここからはブースの細かな部分に目を光らせていきます・・・。

綿密に設計していても多少の調整が必要だったり、図面と微妙に異なる部分が発生したりするので、その場で設営作業員の方と修正していきます。

 

 

 

最後に、展示装置やPCを搬入・設置して、ようやくデンタルショー当日に

皆様をお迎えできるようになります。
ここまできて、ようやく少し胸をなでおろすことができます。

(しかし、展示会の本番は土日。商談数や来場者の結果がわかるまではドキドキが続きます…)

 

 

 

 

 

 

まだまだ至らぬ部分があり、精進しようと奮闘する毎日ですが、

展示会にご来場いただいたときに、

「このブースが完成するまでに、あんな裏話があったんだな」と、

すこしでも思い出していただけたら幸いです。

 

 

当社の出展予定の展示会や学会の情報はこちらからご確認いただけます!

 

 

昨今の「新型コロナウィルス感染症」の影響で、

さまざまな展示会・学会が中止という残念な報せが続いていますが、

また皆様を笑顔でお迎えできるよう、社員一丸となって乗り越えてまいります。

カテゴリー

最新の記事

過去の記事

© 2018 ASAHIROENTGEN Ind.Co.,Ltd.