朝日レントゲンは歯科用レントゲン機器(CBCT・パノラマ・セファロ・デンタル)・ソフトウェアの国内メーカーです

朝日レントゲンホームスタッフブログ > 働き方改革

2020年1月6日

働き方改革

カテゴリー:スタッフの声

明けましておめでとうございます。

今回のブログはCAD/CAM課からお届けいたします。

 

皆様、連休はゆっくりお過ごしできましたでしょうか?

年末年始は、仕事についてゆっくり考える良い機会ですよね。

 

歯科医院や歯科技工所を経営されている方は、

時代の潮流もあり、従業員の働き方について考えることもあるかと思います。

 

そんな中、歯科技工士の働き方改革に効果的な

CAD/CAM装置が発売になりました。

 

 

その名もCeramill Matik

 

 

 

 

主な機能は、

 

 

切削材料(マテリアル)の自動チェンジャー機能付き(なんと最大36枚!)

 

 

装置内でマテリアルやバーの自動在庫管理が可能

 

 

適切なタイミングで加工室内の自動洗浄が行われる等々…。

 

 

とにかく使用者の時間を出来るだけ節約できるように設計された装置です。

 

 

これがあると、

様々な種類の材料をセットして24時間装置を稼働させることが可能ですし、

在庫管理や清掃に時間を取られることもありません

 

それによって従業員の方に時間が生まれ、

残業が少なくなり、

今までよりもアフター5を楽しめるようになるでしょう。

 

また、働き方改革を進めている組織には人材も集まりやすいかと思います。

 

 

 

興味がおありの方は、ぜひこちらのページをご覧ください。

 

 

 

少し宣伝色が強いブログになってしまいました(笑)

ステルスマーケティングではないのでご容赦ください。

 

それでは定時も過ぎたことなので、アフター5を楽しんで来ようと思います。

 

CAD/CAM課

松下 雄貴

カテゴリー

最新の記事

過去の記事

© 2018 ASAHIROENTGEN Ind.Co.,Ltd.