朝日レントゲンは歯科用レントゲン機器(CBCT・パノラマ・セファロ・デンタル)・ソフトウェアの国内メーカーです

中文English

朝日レントゲンホーム製品情報IPスキャナー > デジタル デンタル イメージング スキャナ ScanX Duo

製品情報

デジタル デンタル イメージング スキャナ ScanX Duo

デジタル・デンタル・イメージング・スキャナ ScanX Duo
  • 特長
  • 仕様
  • 導入事例

この製品は下記のイベントにて展示致します。

■2018国際医用画像総合展(ITEM2018)(2018年4月13日~4月15日)

デンタル専用デジタルイメージングスキャナ 小型で導入しやすい&高精細画像を提供

特長

●イメージング・プレートのスロットが2つあるため、2つの画像を同時にスキャニングすることができます。さらに連続スキャンが可能なため、同一患者さんの複数部位撮影の場合に有効です。
●オートイレイザー
スキャン直後にプレート内に残っている画像を消去する機能が搭載されています。スキャンと同時に実行することができるので、次回撮影に備えた効率的な作業を行うことができます。
●イメージング・プレートは、約千回の再使用が可能です。また非常に薄いため、口腔内で適切な位置付けが行えます。
ScanX Duoは、X線フィルムの代わりに再使用可能なイメージング・プレート(光輝尽性蛍光板)を使用して口腔内デジタルX線写真を生成するシステムです。
●患者さんとの良好なインフォームド・コンセントに
現在使用中のX線撮影装置を使用してデジタル化が可能です。また、デジタル画像情報ソフトウェアNEO PREMIUM(ネオプレミアム)の多彩な機能により、アナログ作業が不要となり、スムーズな診療体制を実現できます。

デジタル デンタル イメージング スキャナ ScanX Duo

このページの先頭へ

仕様

一般的名称 コンピューテッドラジオグラフ
販売名 スキャンXデュオ
外形寸法 W254×D266×H305mm
重量 9.5kg
定格電圧 100~240V 50/60Hz
解像度 最大22 lp/mm
(選択するスキャニングタイプ・ピクセルサイズにより異なります)
ポート USBポート
レーザー クラス1
画像処理 2処理スロット 並列処理
(口腔内サイズ #0,1,2,3,4 のイメージング・プレート)
スキャン時間 選択するスキャニングタイプにより異なります。
スタンダード:17sec 、 ハイレゾ:25sec
(#2のイメージング・プレートの場合)
イメージング・プレート 製造販売届出番号26B2X00001017301
医療機器の分類 管理医療機器・特定保守管理医療機器・設置管理医療機器
認証番号 221ACBZX00012000
プレート

プレートサイズ

プレートサイズ

標準付属品
イメージング・プレート サイズ #2(8枚)
ディスポーサブル・カバー サイズ #2用(300枚)
プレート・ガイド サイズ #0(1個)、サイズ #1(1個)、サイズ#2(2個)

製造販売元:朝日レントゲン工業株式会社
製造元:AIR TECHNIQUES,INC.

ScanX Duo 製品カタログ(PDF)

デジタル デンタル イメージング スキャナ

ScanX Duo 製品カタログ(PDF)

ファイルサイズ:1.12MB

カタログダウンロード

導入事例

  • はただ歯科医院 畑田健志院長先生(長崎県北松浦郡)

    はただ歯科医院
    畑田健志院長先生(長崎県北松浦郡)続きを読む

関連製品

NEO PREMIUM(ネオプレミアム)(ソフトウェア)

2D・3Dの画像を管理・表示できる統合型ソフトウェア
“NEO PREMIUM(ネオプレミアム)”。
高精細画像、先進の画像処理機能、やさしい操作性・デザイン性をすべて備え、新たにバージョンアップして登場。一歩先ゆくプレミアムの世界へ。

> 詳細はこちら

デジタル画像情報ソフトウェア NEO PREMIUM(ネオプレミアム)

デジタル画像情報ソフトウェア NEO PREMIUM

デンタル(口内法)製品一覧

デンタル(口腔内)撮影の製品はこちらよりご覧頂けます。

> デンタル(口内法)製品一覧ページへ

デンタル(口内法)

このページの先頭へ

サービス

朝日レントゲンでは、製品導入後も安心してお使いいただけるよう、「保守メンテナンス契約」、「電話によるサポートセンター」、「導入・操作サポート」など、様々なアフターサポートサービスをご用意しております。

>保守サポート詳細はこちら

保守サポート詳細

お問い合わせフォーム

営業所・ショールーム

歯科用X線製品

耳鼻科用X線製品

朝日レントゲン工業開発の歴史

このページの先頭へ

プライバシーポリシーサイトマップ

2016 © ASAHIROENTGEN Ind. Co., Ltd.