朝日レントゲンは歯科用レントゲン機器(CBCT・パノラマ・セファロ・デンタル)・ソフトウェアの国内メーカーです

朝日レントゲンホーム製品情報デンタル(口内法) > デンタルX線撮影装置 ALULAシリーズ

デンタルX線撮影装置 ALULAシリーズ

特長

リモートコントローラーは、スリムな手のひらサイズ

焦点0.4mmのX線管球と独自開発インバータ制御方式により、高精細な画質と被ばく線量低減を実現。
豊富なラインナップ装置により、さまざまな条件のX線診療室への設置が可能。
フィルム・IP・CCD、成人・小児、歯番選択はワンクリック。撮影部位に応じて自動的に撮影秒数が設定されます。

軽量・コンパクトなX線発生装置

X線発生装置は4.5kgと軽量な為、よりスムーズな撮影部位への位置付けが可能です。省スペースを実現したコンパクトな設計の詳細については、仕様の設置面積図をご確認ください。

0.4mmの管球焦点を採用

より高精細な画質を追求しています。

IPスキャナー製品一覧

IPスキャナ製品はこちらよりご覧頂けます。

> IPスキャナー製品一覧ページへ

仕様

一般的名称 アナログ式口外汎用歯科X線診断装置
販売名 70kVデンタル シリ-ズ
定格電圧 100V 50Hz/60Hz 1
電源容量 1.0kVA
高電圧発生器 インバータ直流方式(100kHz) 先点火方式
最大定格 70kV 6mA 1.6sec
管電圧 60、70kV
管電流 6mA(一定)
X線管球 D-041SB
焦点寸法 0.4mm
照射野 60mm(照射筒先端)
焦点~照射筒先端 200mm
総濾過 1.5mmAl(min)
撮影モード 成人、小児、フィルム(デンタル、BW,OCCL)、
CCD、IP(プログラムによる自動撮影条件設定)
撮影時間 0.01 0.02 0.03 0.04 0.05 0.06 0.08 0.1 0.12 0.16
0.2 0.25 0.32 0.4 0.5 0.64 0.8 1.0 1.25 1.6 (sec)
医療機器の分類 管理医療機器・特定保守管理医療機器・設置管理医療機器
認証番号 21400BZZ00496000

設置面積図

装置の使用環境

温度 5~35°C
湿度 30~85%
気圧 700~1,060hpa

外形寸法図

デンタルX線撮影装置 ALULAシリーズ

ALULA 製品カタログ(PDF)

ファイルサイズ:662KB

サービス

朝日レントゲンでは、製品導入後も安心してお使いいただけるよう、「保守メンテナンス契約」、「電話によるサポートセンター」、「導入・操作サポート」など、様々なアフターサポートサービスをご用意しております。

>保守サポート詳細はこちら

歯科用X線製品

歯科用口腔内カメラ製品

歯科用CAD/CAM材料

歯科用3Dプリンター製品

耳鼻科用X線製品

© 2018 ASAHIROENTGEN Ind.Co.,Ltd.