朝日レントゲン

パノラマX線装置 NPX8800シリーズ Cypher E

先進の歯科医院には、患者さんの「心地良さ」への配慮がいたるところに備わっています。
例えば、外観や内装のデザイン、プライバシー保護を考えた診療空間、アロマテラピーによるリラックス効果の演出・・・・。
そして患者さんの診断に必要不可欠なX線撮影装置にも配慮が求められる時代です。
Cypher E=歯科医院や患者さんの「心地良さ」を重視した新世代のデジタルパノラマ撮影装置のご提案です。

特長

Cypher Eは、鮮明な画像の提供、優れた操作性などの基本性能に加え、人と環境に「優しい機能」を持ち合わせています。例えば、位置付けビームを患者さんに合わせるだけで、装置が連動して動きます。患者さんに負担をかけないスムーズな撮影が可能です。そして撮影後は、デジタルX線画像処理システムによりリアルタイムにチェアサイドのPCモニターへ患者さんの画像が表示されます。さらにソフトウェアによる多彩な画像処理機能は、歯科診療に必要な診断情報を提供し、高度な歯科診療、治療の正確な方向づけ、患者さんとの良好なインフォームド・コンセントの質の向上をサポートします。

エックス線診療室に誘導された患者さんの目にはじめに映るのはX線撮影装置。Cypher Eは、パールホワイトのカラーリングにより、高級感とファッション性、清潔感を演出、そしてなめらかな曲線でソフトな印象のプロダクトデザインを実現しました。「優しさ」と「心地良さ」はデザインにも表現されています。

パノラマX線装置NPX8800シリーズ Cypher E Full Digital そして「優しさ」は「心地良さ」へ

パノラマ撮影

パノラマ撮影10秒。

スピーディーな操作性を実現

操作パネルを集約し、見た目に分かりやすいイラストボタンを採用しました。

位置付け容易な可変ミラー

患者さんとオペレーターがポジショニング状態を見ることができ、正確ですばやいポジショニングが行えます。

院内のLANシステム

ビームによるオート位置付け

明るく見やすい正中、眼耳平面、前歯の3ビームにより装置が連動して動きます。位置付けから撮影までをスムーズにすることでオペレーターと患者さんの負担を軽減します。

被ばく線量の低減

軟X線の発生を最小にする超高周波インバータ直流方式のX線発生器は、低被ばく線量による高画質のX線撮影を可能にします。また高感度のデジタルセンサーは、フィルム撮影に比べ約1/2以下のX線量での撮影を実現しました。

容易な撮影条件設定

撮影条件の設定は、PCモニター上に表示される撮影モードと患者さんサイズを選択するだけで行えます。幅広い管電圧60~80kV(1kVステップ)、管電流2~8mA(1mAステップ)の組み合わせにより、最適な撮影条件を提供します。

歯科医院のIT化

Cypher EのデジタルX線画像処理システムは、レセプトや電子カルテシステムとの統合化が可能です。医院事務の簡素化・高度化と、患者さんへの医療サービスを向上させることができます。

インフォームド・コンセントの質を向上

高機能なデータベース(患者情報、画像)の保管・検索システムや、リアルタイムのX線画像表示機能などは、患者さんとのインフォームド・コンセントの質を向上します。

デジタル専用装置の優しさ

Cypher Eはデジタル専用装置のため、現像処理装置、暗室が不要になり、経費の削減、院内スペースの有効利用が実現できます。そして廃液などの環境汚染原因物質を排出しない環境に優しい歯科医院を実現します。

撮影モード

Cypher E製品写真トモシンセシス機能(Tomo Synthesis)

トモシンセシスモードのパノラマ撮影では断層幅30㎜のデータを取得でき、位置付けの失敗による、前歯部のボケを鮮明に表示することが可能です。
※小児・オルソでは、パノラマ画像データの取得領域が異なります。

トモシンセシス機能(Tomo Synthesis)

■断層幅30㎜の領域の画像データから、前歯部の最適な断層位置で自動表示ができます。

■パノラマ撮影軌道を前歯部と左右歯部ごとに調整でき、患者さんの歯列形状にあわせた画像を表示することができます。
※保存した軌道の修正はできません。

■1㎜間隔31枚の画像データから、より鮮明な画像を表示できます。

デンタル切出し

トモシンセシス機能(Tomo Synthesis)

●10・14枚法でのデンタル画像の切出しができます。

●切出し領域の設定や画像の修正ができます。

※ソフトウェアの機能は、厚生労働大臣が基準を定めて指定した医療機器の附帯的な機能リストに認められているものに該当します。

導入事例

やお歯科クリニック
八尾正己先生

朝日レントゲンさんの製品を以前から使用していましたが、導入してから19年間ハード(装置)本体の故障はありませんでした。そういった意味でも信頼性がありましたので、他社乗り換えなどは考えませんでした。
レントゲンの画質などパノラマ装置としての機能性・精度といった点もやはり一番だと思っています。

パノラマX線装置 NPX8800シリーズ Cypher E 製品カタログ(PDF)

カタログダウンロードフォーム
mailmagazine

PAGETOP