朝日レントゲンは歯科用レントゲン機器(CBCT・パノラマ・セファロ・デンタル)・ソフトウェアの国内メーカーです

朝日レントゲンホームニュース・イベント展示会・セミナーレポート > 中部日本デンタルショー2020のレポート

2020年2月19日

中部日本デンタルショー2020のレポート

カテゴリー:展示会・セミナーレポート

2020年2月15日(土)2月16日(日)、吹上ホールにおきまして、
第43回 中部日本デンタルショーが開催されました。

 

今回のデンタルショーは、良い天気には恵まれず、皆様にご来場いただけるか心配でしたが、
大勢の皆様に足を運んでいただくことができました。

 

 

  

 

今回のブースも白と朝日レントゲンブルーを基調とした、明るく、クリーンなデザインでお客様をお迎え!

 

 

 

 


 

CTデータとSTLデータの重ね合わせ表示や、高精細セファロ画像などを多くの方にご覧いただくことができました。

 

 

 

さらに、CAD/CAMコーナーでは、

東京デンタルショーでも展示いたしましたフルサービス加工機「Ceramill Matik」を趣向を変えて、

AR技術によるバーチャル展示を行いました。

 

タブレット画面内で、実寸サイズの「Ceramill Matik」の大きさや、ブランクタンク内部の様子を体感していただけます!

 

 

今回、朝日レントゲンブースでは
●アーム型X線CT診断装置『SOLIO XZ MAXIM (ソリオ エックスゼット マキシム)』
●アナログ式歯科用パノラマX線診断装置『AUGE SOLIO』
●デジタル画像情報ソフトウェア『NEOPREMIUM2』
●歯科用口腔内カメラ『BONIDA DUAL Alpha』
●イメージング・プレート・スキャナ『CS7200 CR システム』
●歯科用インハウスCAD/CAM Ceramillシリーズ『Ceramill DNA GENERATION』
などを展示いたしました。

 

展示会にご来訪いただけた方も 、そうでない方も
気になる製品や情報があれば、ぜひお問い合わせください。

 

今後も皆様に、ご興味を持っていただけるような展示会に努めてまいります!
朝日レントゲンのブースへのご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

カテゴリー

最新の記事

過去の記事

© 2018 ASAHIROENTGEN Ind.Co.,Ltd.