朝日レントゲンは歯科用レントゲン機器(CBCT・パノラマ・セファロ・デンタル)・ソフトウェアの国内メーカーです

朝日レントゲンホームニュース・イベント保守・メンテナンス情報 > 修理対応につきまして

2020年3月4日

修理対応につきまして

カテゴリー:保守・メンテナンス情報

平素から弊社の製品をご愛用いただきありがとうございます。
 
弊社のX線機器は、耐用期間をご購入後10年と設定しており、耐用期間を超えたご使用につきましては、修理/保守点検を実施しても当初の機能を維持し続けるには限界がございます。電気部品、機構部などの劣化により故障などの可能性が高くなり、機器をご使用頂く上での有効性・安全性が担保できなくなりますことをご了承下さい。
 
※耐用期間の定義:医療機器が適正な使用環境と維持管理の基に、適切な取扱いで本来の用途に使用された場合、その医療機器が製造された時に意図した機能及び性能を維持し、使用するとこができる標準的な使用期限。
(出典:厚生労働省通知 薬食安発第0310001 号、厚生労働科学研究H16-医薬-037)
 
 
また、弊社では修理対応における保守部品を販売終了から10年を目安に確保しております。そのため耐用期間を経過した製品の場合、保守部品が枯渇しているものもあり、点検・修理の受付をお断りさせて頂く場合も御座います。その場合には、買い替え等のご検討をいただくようにお願い致します。
 
修理対応について終息した機種を記載致しましたので、ご確認をお願い致します。


 
■修理対応終息製品一覧
修理対応終息製品一覧
 
※お問い合わせにつきましては、最寄りの拠点までご連絡願います。
 
>修理対応につきまして(PDFファイル)

カテゴリー

最新の記事

過去の記事

© 2018 ASAHIROENTGEN Ind.Co.,Ltd.